カユマニスストーリー
kayumanis.exblog.jp
ブログトップ
カユマニスジンバラン、「タピスレストラン」のご紹介
カユマニスジンバランよりタピスレストランをご紹介致します。

客室棟・スパルームもお名前は全て
ココナッツの部位の名称を付けていますが
「タピス」とはバリ語でココナッツの木の皮の繊維の名称で
よく手芸品に使用されます。

お得意はインドネシア料理。
日本で1年シェフ歴を持ち、
日本語堪能なバリ人シェフが取り仕切ります。
朝7時~23時の間、
笑顔溢れるバリ人が皆さまをお待ちしています。

知る人ぞ知るご朝食のカユマニストーストやトリュフエッグ、
お洒落なガドガド(茹でたお野菜のピーナツソースかけ)
カユマニススタイルの和牛サーロイン など
タピスでないと召し上がれないお料理の数々をご堪能下さいませ。
パスタやカレーなど、インターナショナルメニューもございます。

シェフは日本料理の知識もございますので
先日は、ご滞在グループのお客様からの特別リクエストにも対応可、
日本米使用のおにぎりとお味噌汁をご到着後に
ご提供させていただきました。

「アヒル肉の揚げ春巻き」 のメニューがございますが
アヒルが苦手でしたら鶏肉、などのご希望に
喜んでお応え致しますので
何でもお気軽にご相談くださいませ。

お食事中の子守やベビーチェア、離乳食作り、
お子様の苦手なお料理対策など
何でもご相談に応じます。
お気軽にお申し付けくださいませ。

あるリピーターのお客様のリクエストに応じて作成したカクテルが
美味しかったのでそのお客様のお名前をつけた
カクテルもございます。

そんなカユマニスストーリー溢れるタピスレストランへ
一度お越しくださいませ。
ヌサドゥア・ジンバラン・クタ内は無料送迎もございます。

d0240805_1321390.jpg









カユマニスブログをご覧頂き誠に有難うございます。
カユマニス、ザガンサに関する質問などがございましたら
お気軽にご連絡下さい。
フェイスブックにも随時新しい写真を更新しております。

メールアドレス:
info@kayumanis.com

ホームページ:
www.kayumanis.com
www.thegangsa.com

フェイスブック:
http://www.facebook.com/kayumanisresorts
[PR]
by Kayumanis_Gangsa | 2011-08-29 13:27 | 一般