カユマニスストーリー
kayumanis.exblog.jp
ブログトップ
ガルンガン当日レポート
ガルンガンの過ごし方は各家庭や地方によっても様々です。
本日はあるカユマニススタッフのガルンガンの過ごし方を
レポートしたいと思います。

早朝より女性達は家中にお供え物を供え、
その後は家でお参りをします。
朝ご飯を食べた後は本家のお寺に出発です。
小さなお店も多くが閉っているので、道路はとてもすいていました。
本家のお寺でまたバリヒンズー教徒僧侶のお経に合わせて
家族皆でお参りをします。
お寺には家族親戚が多数集まっているので、
お参りの後も賑やかに話が弾んでいました。
お供えとして用意されていたフルーツを
お参り後に食べることも子供達の楽しみの1つです。
伝統衣装にも毎年流行があり、女の子達はクバヤを披露し合います。
本年はサロン(巻きスカート)を短めに身に着けるのが流行だとか。
家に戻ったらまた親しい家族皆で食事をして、
楽しいおしゃべりの始まりが始まります。

こうしてバリヒンズー最大の祝日が終わりました。
慌しく過ごすのかと思いきや、
皆はガルンガン前に必要な準備を済ませているので、
ガルンガン当日は皆ゆっくりペース。
ガルンガンが神に祈りを捧げ、
家族がコミュニケーションを取る大切な日であることを
改めて実感しました。

線香の香り、華やかな飾りつけ、遠くにまで響く僧侶の祈り。
機会があれば皆様もこの貴重な日にどうぞバリへお越し下さい。
バリが神々の島と呼ばれる由縁を肌で感じて頂けるかと思います。
[PR]
# by Kayumanis_Gangsa | 2011-07-08 17:23 | 一般
ガルンガンが始まります
明日7月6日はバリヒンズー最大の祝日ガルンガンです。
ガルンガンはバリ伝統の暦、
ウク暦に基づき210日ごとに行われるお祭りで 
神様が世界を創造し、善が悪を滅ぼしたことをお祝いする日です。
日本の「お盆」に似たような意味合いもあり、
ご祖先様の霊が地上に帰ってくるのを盛大に迎えるために
バリ人たちは伝統衣装を新調し、
お土産を沢山買ってそれぞれの田舎へと帰省します。

ガルンガンの数日前から、
男性は竹とココナッツの葉でペンジョールと呼ばれる「のぼり」を作り
家の前や店の軒先に立て、その美しさや大きさ、斬新なデザインを競い、
女性は参拝に使う大量のお供え物作りに大忙しです。
当日は朝から親戚一同が集まり、本家近くの寺院でお祈りをした後、
ガルンガンのために用意した豚肉や
ラワールという野菜の和え物などお祝い用の特別な料理を楽しみます。

7月6日のガルンガンと送り盆にあたる7月16日のクニンガンの日は
小規模なお店はお休みになる事が多いので、
お買い物やお食事の際にはお気をつけ下さい。
その代わりに、美しい色彩の伝統衣装に身を包んだバリ人の姿と
道路脇に並んだペンジョールの風景で
この時期ならではのお祭り気分をお楽しみいただけると思います。
[PR]
# by Kayumanis_Gangsa | 2011-07-05 16:23
ザガンサのコンセプト
本日はカユマニスの姉妹ヴィラ、ザガンサについてご紹介します。
ザガンサはサヌールの小さな村落の中にひっそりと建っています。

「人と人」「人と神」「人と自然」「人と宇宙」
昔からバリ人は和を大切にして、宗教儀式や伝統を受け継いできました。
ここ神々の島、バリでは様々なものが互いに美しいハーモニーを奏でて
世界が成り立っていると信じられています。
ザガンサにご宿泊頂くと、このバリ人が大切に守る習慣を
実際に体感頂く事ができます。

「ガンサ」とは伝統音楽ガムランで主旋律を奏でる楽器の名前です。
ザガンサを訪れる皆様に、バリ島、そしてバリ人が奏でるハーモニーを
お楽しみ頂きたいという願いを込めて名付けられました。

カユマニス同様、フレンドリーなバトラーがお一人お一人に合わせた
プライベートサービスをご提供します。
1ベッドルームヴィラの広さは400平方メートル。
カユマニス同様それぞれのヴィラにプライベートプールも備えます。
お子様とのご旅行にもお勧めです。

d0240805_16245631.jpg
[PR]
# by Kayumanis_Gangsa | 2011-07-04 11:30 | ザガンサプライベートヴィラ
カユマニスのコンセプト
カユマニスはお客様にプライベートが守られた広いヴィラでご家庭のように
お寛ぎ頂きたくべく、ユニークなサービスをご提供しております。
例えばご朝食。ご朝食には時間制限が一切ありません。
お好きな御時間にご注文頂けます。
ヴィラは温かみが感じられる木材を多く使用しています。
また近郊エリア内の無料送迎もあり、バリ島初心者の方にも
ストレス無くご滞在をお楽しみ頂けます。
ご不安なことがあれば何でもバトラーまでご相談を。
バリ島初心者からリピーターの方まで
ベストなご滞在プランをご提案させて頂きます。
カユマニスのスタッフはほとんどがフレンドリーなインドネシア人。
インドネシア、バリでは周りとの調和を大切にして、
お客様を温かくおもてなしする文化が根付いています。
カユマニスにはご希望がない限りヴィラに時計を設置しておりません。
どうぞ日々の慌しい生活を忘れ、
カユマニスにてゆっくりとした時間をお過ごし下さい。



d0240805_1514311.jpg
[PR]
# by kayumanis_Gangsa | 2011-07-02 16:24 | 一般
カユマニスブログサイトへようこそ
カユマニスは神々の島バリ島内に3箇所、
中国に2箇所展開するプライベートヴィラです。
カユマニスはインドネシア語で「シナモン」を意味します。
2011年7月1日、カユマニスグループのブログサイトを
設ける事になりました。
カユマニスの姉妹ヴィラであるザガンサに関しても随時ご紹介します。
カユマニスをご存知の方にも、またご存知でない方にも
少しでも楽しんで頂けますようカユマニスの情報は勿論、
バリに関する色々な情報を
ここから発信していこうと思っております。
どうぞ宜しくお願いします。d0240805_15133523.jpg
[PR]
# by Kayumanis_Gangsa | 2011-07-01 13:44